読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年7月26日スリランカ1日目

今日はタイからスリランカへ移動します。6時に起きて身支度をし、7時にホテルを出ました。

バンコクの空港はいろんな国の人がいっぱいいた。

出国のスタンプを押してもらうのに時間がかかってドキドキしたけど、意外と余裕で出国できました。

機内食

飛行機小さめなので揺れが怖いなぁと思っていたけど、なんとか無事に着陸。
約2時間のフライト後は、前から心配していたVISAをゲットしなくてはいけません。

早速、VISAカウンター発見‼︎

私の心配とはウラハラにパスポート提示とお金を払えばすぐにVISAくれました。あれれ。
近くのイミグレに行って入国のスタンプ押してもらって、はい、終わり‼︎
はやっ!人少なっ!
自分達が間違っているんじゃないかと思うくらい早かったー。何はともあれ無事にスリランカに入国できてよかったです。

空港でトイレがわからなくてキョロキョロしてると、『どうしたの?』と向こうから話しかけてくれるスリランカ人。優しい。

空港からホテルのあるネゴンボまで1400ルピー。1泊2600円くらいの民宿みたいなゲストハウスに泊まります。バンコクのカビ臭ホテルより快適そう。
猫ちゃんもいました。

よくなついてくれて嬉しい。

ネゴンボでもバイクを借りることにしました。1.5日で1000ルピー。

パン屋さん

ジモティが行くカレー屋さんにも挑戦。

辛いけど美味しかった!

ネゴンボは漁師町らしく海が有名。波が荒かった。

Dと海を眺めていると、怪しいスリランカ人登場。『網で釣れた魚を写真撮っていいよ』なんて言ってきた。怪しい。Dが『僕達お金持ってないよ』って言ったら『OK』て言って次々案内し始める。

もう、途中で帰るって言ったら案の定『money』と言ってきた。やっぱりなぁ。
なんだかんだ結局あげずに帰ったけど、わかっていたのについて行ったこっちが悪いね。

サンセットを期待していたけど雲が多くてあんまりでした。

海には家族連れや小学生達が多くて、みんな楽しそうだった。あんな無邪気で元気な子供を久しぶりに見た気がする。

スリランカ人は服のまま海に入るのが普通みたいだった。子供だけでなく大人も服のまま波打際で遊んでいて楽しそうだった。
家族連れも多くてなかの良さがうかがえる。

夕食は宿で食べました。チキンカレーとフィッシュカレー。

美味しかったです。

猫ちゃんが可愛すぎ。

同じ宿に泊まっているニュージーランドカップルにスリランカのオススメなどをおしえてもらいながら明日の予定を立てる。

いろいろ考えて明日は朝フィッシュマーケットに行ってのんびりする。です。