読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年8月21日ドブロクニク2日目

今日はドブロクニクの観光。まずは朝食を食べながら今日のプランの作戦会議です。

外で食べる朝食は気持ちがいいのぉ〜。

今日は旧市街に行って城壁を回って、その後ケーブルカーで山に登り、その後ビーチで泳ごう!って事になった。
ホテルのオーナーのスタナさんが『ビーチはいいわよ〜。私は毎日行ってるわ。行くなら朝がいいわよ。』と教えてくれたので、予定を変更して先にビーチに行くことに。


キレイや〜。けど、私には深すぎて泳げない。Dは『わくわくが止まらない!』と言って楽しそうだ。
泳いだ後は一度ホテルに戻り、スタナさんに旧市街へ行くバスのチケットの買い方を聞くと、なんと、バスチケット売り場まで車で送ってあげるわ!と言ってくれた。しかも、ちょっと遠回りしてドブロクニクの絶景ポイントにも案内してくれた。

キレイ。ステキ。
このスタナさんはとても優しい人で、この時、偶然道を聞いてきたフランス人も一緒に車に乗せて目的地まで連れて行ってあげてた。

私達は旧市街の城壁を見た後、ケーブルカーに乗る予定だったけど、スタナさん的には『ケーブルカーはお金の無駄よ』との事だったので、旧市街の後はまた違うビーチに行く事にした。

まずは旧市街の城壁へ。

うわ〜、テンション上がる〜!魔女の宅急便みたい!

キキっぽく飛んでみた(36歳です)。


Dはよく、観光客に写真撮ってください。と言われることが多い。今日、城壁を回っている間でも4回くらい言われてた。何でかな?カメラ盗まなさそうだから?いい人そうだから?なぜ?

魔女の宅急便のモデルの街だからという理由でドブロクニクにきたけど、ビーチもキレイだし、景色もキレイだし、なぜもっと滞在日数を増やさなかったのか2人ですごく後悔した。将来また絶対来たいと思った場所になった。今の所No. 1❗️

城壁散歩の後は、朝とは違うビーチへ。

水がキレイで魚が近くを泳いでる。

楽しかった〜。日焼けヤバイなぁと思いつつ泳いでしまった。まぁ、いっかー。

夕方まで泳いで、一旦ホテルへ。
夕食を食べて、また夜の旧市街へくり出した。

夜もとてもステキだった。
とうとう明日は移動日。なぜだ。なぜ、ドブロクニクに2泊しかしなかったのか。もっとここにいたい。いたいよぉ〜!今度来る時は1週間くらいいたい。本当にいい場所だったなぁ。