読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年9月20日マドリード3日目

今日はバスでセゴビアへ行きます。
最近起きるのがツライ。まずは朝ごはん。

余ってたリボンパスタがあったのでペペロンチーノにしたけどあんまり美味しくなかった。Dは美味しいって私の分まで食べてくれたけど・・・。

12時頃Moncloaという駅に到着。そこからセゴビア行きのバスが出ているらしい。なんとか往復チケットを購入して出発5分前くらいに無事にバスに乗車できました。席もほぼ満席でギリギリでした〜。そこから約1時間くらいで、古都セゴビアに到着!

まずは有名な水道橋から。


すごく大きくて迫力ありました。

お次は白雪姫のお城のモデルとなったアルカサルへ。


こちらは思ったよりこじんまりしてました。有料で中にも入れたけど9ユーロもしたのでやめた〜。

このお城の前にあった公園でいつもの手作りハンバーガーを食べた。

遠くの大聖堂。


なんだか攻撃的な壁。

約1時30分くらいの滞在時間。15時30分バスにこれまたギリギリ乗れました。
マドリードに戻ってDが調べてくれたフードコートのようなマルシェへ。食べ物が少量づつ食べれて美味しいものがいっぱいあるらしい。そこに向かう途中で偶然行列ができているカフェを発見。私が前から気になっていたチュロスホットチョコレートにつけて食べるものが売られている。人気店ぽいし入ってみることに。ホットチョコレートと大きめのチュロスとカフェラテで約6ユーロ、安い。


美味しいー。チョコをケチらずたっぷりつけた方が美味しかった。店員さんもいい人で注文しやすかったし、行ってよかった。

そしていよいよ目的地到着です。

可愛くて美味しそうなお店がいっぱいー。

まずはパエリア。とパンの上にウナギの稚魚を乗せたやつ。

パエリアは小さいワインがついて5ユーロ。パンは3.5ユーロ。

他にも

こんなのや、

こんなのがありました(写真下手くそ)。


次はこのお店でピンチョスとドライトマトとサングリアを。

これも美味しかったし、サングリアがジュースみたいにフルーティーで美味しかったー。これで6ユーロ。

最後はデザート。


迷いに迷ってこちらを購入。

甘すぎず美味しかった。

もっとお腹が空いてたらもっと食べたかった。無念。

お腹もいっぱいになったのでホテルに戻りました。

明日はバルセロナにバスで移動します。しかし、なんと、次の移動も22時30分発の6時30分着という深夜移動にしてしまった。前回、深夜移動が結構きつかったので明日バスの時間が変更できたら明日中にバルセロナに着くようにする予定。ホテル代ケチったのがよくなかった。反省。後悔。健康第一。